最新の投稿


new

パス44本でユナイテッドを仕留めたシティ。優勝に向けてまた一歩前進しました!

new

それ言っちゃう!? 柿谷曜一朗が市長に向けて放ったジョークが話題に!

new

鹿島でもない、広島でもない、川崎でもない。数学の教科書の順位表で1位を取っていたチームとは?

セルジ・サンペールの技術の高さが分かるプレー動画


アヤックスFWダヴィド・ネレスが魅せた超絶技巧を見よ

アヤックスFWダヴィド・ネレスが魅せた超絶技巧を見よ

今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)で大躍進を見せているオランダの名門アヤックス。すでにバルセロナへの移籍が決まっているMFフレンキー・デヨングや19歳でクラブのキャプテンを務め、オランダ代表のスタメンにも名を連ねているDFマティアス・デリフトなどには常に多くの視線が集まるが、若きブラジル代表FWダヴィド・ネレスにも是非注目していただきたい。今回はCL決勝トーナメント第2戦レアルマドリ―との試合でそんな彼が見せた超絶技巧を紹介する。


Jリーグデジタルスタジアムって!?eスポーツではなく本当のサッカーの話

Jリーグデジタルスタジアムって!?eスポーツではなく本当のサッカーの話

先日Jリーグが、5月12日(日)にノエビアスタジアム神戸で開催されるJ1第11節のヴィッセル神戸-鹿島アントラーズの試合を「デジタルスタジアム」で開催すると発表した。デジタルスタジアムとは一体何か!?最近のJリーグは、様々なテクノロジーや企画で集客を伸ばそうとしている。


ホームなのにアウェー!?川崎フロンターレのユニフォームに疑問!

ホームなのにアウェー!?川崎フロンターレのユニフォームに疑問!

4月23日に行われたACLグループ第4節、蔚山現代との試合に臨んだJ1の川崎フロンターレ。この試合で川崎フロンターレのユニフォームについての疑問が飛び交った。ホームにもかかわらず、1stユニフォームではなく2ndユニフォームを着用していたからだ。その理由とは?


前代未聞!? イグアインのゴールセレブレーションが話題に!

前代未聞!? イグアインのゴールセレブレーションが話題に!

イグアインのゴールセレブレーションが話題となっています!


また魅せた! エジルのバウンドシュートはもはやアートです。

また魅せた! エジルのバウンドシュートはもはやアートです。

エジルのバウンドシュートが美しすぎます!


【OnThisDay】メッシ、クラシコ劇的決勝弾がバルサでの通算”500点目”

【OnThisDay】メッシ、クラシコ劇的決勝弾がバルサでの通算”500点目”

2年前の今日、リオネル・メッシがバルセロナでの通算500点目を挙げた。それも宿敵レアルマドリ―とのクラシコでだ。【OnThisDay】メッシ、クラシコ劇的決勝弾がバルサでの通算”500点目”


これはいただけない・・・。ムスタフィの致命的なミスが話題に。

これはいただけない・・・。ムスタフィの致命的なミスが話題に。

ムスタフィの致命的なミスが話題となっています。


古巣相手に初ゴールを奪ったムバッペはもちろん・・・!?

古巣相手に初ゴールを奪ったムバッペはもちろん・・・!?

古巣のモナコ相手に初ゴールを奪ったムバッペ。ゴール後のパフォーマンスは古巣をリスペクトした対応でした。


新たなPK職人が誕生!?興梠のPKは技ありか?反則か?物議を醸す!

新たなPK職人が誕生!?興梠のPKは技ありか?反則か?物議を醸す!

浦和レッズの興梠慎三は、J1第8節のヴィッセル神戸戦で先制点となるPKを決め、J1通算138点目とした。これは横浜FCカズの記録まであと1点に迫る歴代7位の記録だ。今節は2点をPKで決めている興梠だが、その蹴り方が独特で注目を集めている。


【プレー集】全てがエレガント、オランダ再建の鍵を握る21歳フレンキー・デヨング

【プレー集】全てがエレガント、オランダ再建の鍵を握る21歳フレンキー・デヨング

スペイン・バルセロナへの移籍が決まっているオランダ代表MFフレンキー・デヨングのプレー集


イニエスタは埼玉が嫌い…?昨季に続き埼玉スタジアムでのアウェー戦を欠場

イニエスタは埼玉が嫌い…?昨季に続き埼玉スタジアムでのアウェー戦を欠場

2019年4月20日に埼玉スタジアムで行われたJ1リーグ第8節、浦和レッズ-ヴィッセル神戸の一戦は、イニエスタを中心とするVIPトリオ効果でチケットは完売となった。ところが、試合開始前にイニエスタとビジャはベンチ外という事がわかり、超満員の観客の期待を裏切る結果に。イニエスタに関しては、昨季も埼玉スタジアムでの浦和レッズ戦を欠場し、同じく超満員となっていた観客をガッカリさせている。


神戸に勝利した浦和のポゼッション率の低さが話題に!

神戸に勝利した浦和のポゼッション率の低さが話題に!

神戸に1−0で勝利した浦和のポゼッション率が話題となっています!


ロングカウンター1発! 清水がセレッソ1−0で下す!

ロングカウンター1発! 清水がセレッソ1−0で下す!

清水エスパルスがロングカウンター1発でセレッソ大阪を仕留めました。


知られざる親日国『モンゴル』サッカーリーグのリアルな現状

知られざる親日国『モンゴル』サッカーリーグのリアルな現状

2019年現在、モンゴル1部リーグのFCウランバートルに所属する、私こと大津一貴。モンゴルサッカーリーグのリアルな現状を、選手目線で執筆いたしました。毎節日本人対決が実現…?フランス1部モナコ所属だった選手の移籍加入…?現地選手の待遇は…?


グアルディオラが試合中に着用しているダウンのメーカーが判明!?

グアルディオラが試合中に着用しているダウンのメーカーが判明!?

グアルディオラが試合中に着用しているダウンのメーカーが判明したようです!


ダノン優勝までの歩み<ヴァンフォーレ甲府U-12/千葉中央FCU12ガールズ>

ダノン優勝までの歩み<ヴァンフォーレ甲府U-12/千葉中央FCU12ガールズ>

3月23(土)、24(日)に東京・駒沢オリンピック公園総合運動場(第二球技場/補助競技場)で「ダノンネーションズカップ2019日本大会」が行われ、男子はヴァンフォーレ甲府U-12が、女子は千葉中央FCU12ガールズがそれぞれ優勝を果たし、スペインで行われる世界大会の出場を決めた。今回はより詳しく、深く両チームをご紹介していこう。