記事総数:8  総PV数:3093

公開中のまとめ


【動画アリ】アンビリーバブルなGKは誰か!最強のゴールキーパーを紹介

【動画アリ】アンビリーバブルなGKは誰か!最強のゴールキーパーを紹介

サッカーでゴールキーパー(GK)ほど過酷なポジションは無いと思います。セーブして当たり前、ミスしたら非難されるストレスのたまるポジションです。責任が重く、サッカーを始めたばかりの小学生(特に父兄)たちからも人気が無いと聞きます。しかしひとたび神業セーブをすればヒーロー、今回はヨーロッパの凄腕のGK5人を紹介します。


【動画アリ】キレキレドリブラーからストライカーへCR7ユーロ得点更新!

【動画アリ】キレキレドリブラーからストライカーへCR7ユーロ得点更新!

2019年9月11日で対リトアニア戦で4ゴールを記録したクリスティアーノ・ロナウドはこのゴールがユーロ予選でのロビーキーンの持つ歴代得点記録を(23→25に)破りました。34歳にしてまだまだ衰えない得点能力の秘密はどこにあるのか?


【動画アリ】名GKもヘボキーパーになる無回転FK、変化の判別不可?

【動画アリ】名GKもヘボキーパーになる無回転FK、変化の判別不可?

FK(フリーキック)には大きく強い回転を掛けるキックと、ボールの中心部を狙い無回転で蹴るキックの2つに分かれます。その中でブラジル代表ジョニーニョ・ペルナンブカーノは無回転FK稀代の名手です。


プータロー、ジョゼ・モウリーニョ。下落したきっかけ動画

プータロー、ジョゼ・モウリーニョ。下落したきっかけ動画

スペシャルワンことジョゼ・モウリーニョ。かつての引く手数多の名監督も2019年は9月現在完全失業中です。ここまでウワサではニューカッスルがオファーを出した報道がされています。しかしモウリーニョは「正しいオファーが来るまで待つ」と断言。人気が落ちた彼のもとにオファーは来るのか?彼の人気が下落した理由はこの動画にあると思います。


「童顔の暗殺者」スールシャールの銃口は狙いを外さない【動画アリ】

「童顔の暗殺者」スールシャールの銃口は狙いを外さない【動画アリ】

2018年に大方の予想を裏切る形でマンチェスターユナイテッドの暫定監督に就任したスールシャール。クラブ幹部も当初は残りシーズンを任せて新シーズンから大物の招聘を考えてはずです。瀕死の状態だったマンUでスールシャールは的確にターゲットを狙撃、順位も6位まで浮上させました。現役時代のニックネーム「童顔の暗殺者」の腕は今も健在か?


デビッド・ベッカム、交通違反をパパラッチされ?6カ月の免停

デビッド・ベッカム、交通違反をパパラッチされ?6カ月の免停

マンチェスターユナイテッドの認知度を高めたプレイヤーといえばデビッド・ベッカムを置いて他にはいないでしょう。現役時代から日常生活をパパラッチに追われる日々でした。しかし今回はカメラマンではなく、一般人にパパラッチされ御用となったようです。


冷静なようでブッ飛び!闘将ロイキーンのカウンターパンチは健在?

冷静なようでブッ飛び!闘将ロイキーンのカウンターパンチは健在?

マンU黄金期の闘将キャプテン、ロイ・キーンは現役時代チームメイトから慕われ、相手チームからは前触れも無くいきなりパンチが飛ぶ「壊し屋」として恐れられた存在です(動画あり)。引退後は指導者の道へ進みます。かつては冷静な表情からいきなり相手プレイヤーに顔面パンチを浴びせていた闘将ですが、指導者となってからは少し大人しい気がします。


永遠のキング、エリック・カントナ、受賞式ではカンフーキックは封印?

永遠のキング、エリック・カントナ、受賞式ではカンフーキックは封印?

かつてマンチェスターUで、7番を背負いユニフォームの衿を立てた出で立ちで印象的なゴールを重ねたエリック・カントナ。サッカー選手よりエンターテイナー的なイメージが強い選手でした。そんな彼が2019年8月29日UEFA会長賞を受賞しました。これは過去6人しか授賞していない名誉ある賞なのです。