記事総数:16  総PV数:6397

公開中のまとめ


お見事!ドルトムントのサインプレーが上手かった

お見事!ドルトムントのサインプレーが上手かった

ドイツ・ブンデスリーガ第15節が行われ、香川真司が所属する首位ドルトムントは、大迫勇也が所属するブレーメンと対戦し、2-1で勝利した。 この試合の前半20分、ドルトムントの先制点のシーンに注目である。


今週のプレミアニュース

今週のプレミアニュース

今週はプレミアリーグ関連のニュースが多くあった。そこで3つのニュースをお届けする。


<話題>モンテディオ山形がローマに紹介される!

<話題>モンテディオ山形がローマに紹介される!

セリエAに所属するASローマの英語版ツイッターが12日夜、J2に所属するモンテディオ山形を紹介され話題となっている。


2018年サッカー界10大ニュース<後編>

2018年サッカー界10大ニュース<後編>

2018年サッカー界10大ニュースをお届けするこのコーナー。前回お届けした前編に引き続き、後編をお届けする。


2018年サッカー界10大ニュース<前編>

2018年サッカー界10大ニュース<前編>

今年もサッカー界では大物選手の移籍やW杯など、数多くの出来事があった。そこで「10大ニュース」と題し、今年の出来事を振り返る。今回は前編をお届けする。


<天皇杯>仙台が初の決勝進出!“みちのくダービー”を制す

<天皇杯>仙台が初の決勝進出!“みちのくダービー”を制す

天皇杯準決勝が5日に行われ、ベガルタ仙台がモンテディオ山形に3-2で勝利し、クラブ史上初の決勝進出を果たした。決勝の相手は鹿島アントラーズに1-0で勝利した浦和レッズである。天皇杯決勝は9日に行われる。


「DF史上初の…」セルヒオラモスが持つ記録の数々とは?

「DF史上初の…」セルヒオラモスが持つ記録の数々とは?

所属するレアル・マドリードとスペイン代表でキャプテンを務めるセルヒオ・ラモス。同クラブをCL3連覇に導くなど、世界最高峰のDFとしての地位を確立している。そんな彼が残した数々の記録を見てみよう。


<プレミア>今週末は2つのダービーマッチに注目!

<プレミア>今週末は2つのダービーマッチに注目!

今節のプレミアリーグは「ノース・ロンドンダービー」ことアーセナルvsトッテナムと、「マージーサイドダービー」ことリヴァプールvsエバートンのダービーマッチが行われる。激戦必至の一戦、勝つのはどちらか。


<セリエA>頰に赤い印が・・・一体なぜ?

<セリエA>頰に赤い印が・・・一体なぜ?

セリエA第13節の試合で、選手、レフェリーが頰に赤い印をつけていた。なぜこの印をつけているのか。何を示しているのか。そこには大きな意味を持つメッセージが込められていた。


< 動画有り>チェルシーの英雄が来日!

< 動画有り>チェルシーの英雄が来日!

チェルシーでリーグ優勝4回、チャンピオンズリーグ優勝1回など、計14回タイトルをもたらした英雄ディディエ・ドログバ氏が来日した。


リヴァプールの「スローイン」に要注意⁉︎

リヴァプールの「スローイン」に要注意⁉︎

リヴァプールがスローイン専門のコーチとの契約を今シーズン終了まで延長する見通しであることが分かった。英メディア『BBC』が報じている。 スローインコーチのトーマス・グランネマーク氏はスローインの飛距離が51・33メートルの世界記録を保持している人物だ


<天皇杯>3年ぶりの“みちのくダービー”が実現!対戦カードが決まる

<天皇杯>3年ぶりの“みちのくダービー”が実現!対戦カードが決まる

天皇杯全日本サッカー選手権の準々決勝が21日に行われ、鹿島アントラーズがヴァンフォーレ甲府を1-0で下した。この結果、鹿島が出場するクラブW杯の日程により、天皇杯準決勝、鹿島アントラーズvs浦和レッズ、ベガルタ仙台vsモンテディオ山形の一戦が12月5日に行われることとなった。


勝ち点わずか2差…王者マンCを猛追するリヴァプールの成績を昨シーズンと比較すると…

勝ち点わずか2差…王者マンCを猛追するリヴァプールの成績を昨シーズンと比較すると…

今シーズンのプレミアリーグ第12節終了時点で、昨シーズンダントツの優勝を果たしたマンチェスターシティが勝ち点32(10勝2分)で首位を走っている。そして勝ち点2差で王者を追うのがリヴァプールである。ここまで勝ち点30(9勝3分)を積み上げているが、昨シーズンとの「違い」をデータが示している。


20歳の超新星がブンデスリーガ得点ランキングトップに

20歳の超新星がブンデスリーガ得点ランキングトップに

ブンデスリーガは第11節を終え、首位に立つドルトムントが勝ち点27、ブンデスリーガ7連覇を目指すバイエルンミュンヘンが勝ち点20の5位と出遅れている。そんなバイエルンと同じ勝ち点20ながら、得失点差で4位につけるフランクフルトに得点ランクトップに立つ男がいる。セルビア代表のルカ・ヨビッチである。


バルセロナが狙う逸材!デリフトとは?

バルセロナが狙う逸材!デリフトとは?

オランダの名門アヤックスでプレーするCBマタイス・デリフト。19歳ながらすでにリーグ戦通算50試合以上出場し、オランダ代表でも、10月に行われたドイツ戦で先発出場し、3-0での勝利に貢献した。11月に行われるフランス戦・ドイツ戦の代表メンバーにも選出されている。


鹿島がアジア王者!クラブ通算20冠達成!!

鹿島がアジア王者!クラブ通算20冠達成!!

ペルセポリス0-0鹿島アントラーズ ACL決勝第2戦 イラン・アザディスタジアム AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦が行われ、0-0のスコアレスドローに終わったが、2戦合計2-0で鹿島がACL初優勝を果たした。同クラブは12月に行われるクラブW杯にアジア王者として出場する。