少年サッカーに関するまとめ


怒鳴る指導者達と勝利至上主義 育成年代の問題点

怒鳴る指導者達と勝利至上主義 育成年代の問題点

多くの怒鳴る指導者達と少年サッカーをはじめ、学生のサッカーで問題視されている勝利至上主義について考察する。


サッカーにリフティングは必要か!?その活用法とは?

サッカーにリフティングは必要か!?その活用法とは?

ボールを地面に落とさずに触り続けるリフティング。試合中に使う場面はほとんど見られない。そんなリフティングの技術はサッカーに必要なのかどうかを考察する。


スクール禁止や移籍に制限も? 少年サッカークラブの問題に迫る

スクール禁止や移籍に制限も? 少年サッカークラブの問題に迫る

日本サッカー協会に登録している小学生年代(4種)のクラブ数は全国に8500以上にものぼる。そんな少年サッカーにおけるスクールとの掛け持ち禁止や移籍問題に 迫る


某少年サッカークラブの指導者が衝撃の発言 なぜ暴力はなくならないのか?

某少年サッカークラブの指導者が衝撃の発言 なぜ暴力はなくならないのか?

関東にある某少年サッカークラブ(試合は年間に数試合で実質スクールに近い)に見学に行った保護者から話を聞き、衝撃を受けた。現在のそのサッカークラブの現状を基になぜ日本のスポーツ界から暴力がなくならないかを検証


ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN前園氏来場!優勝チームにエール

ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN前園氏来場!優勝チームにエール

3/23(土)、24(日)の2日間、東京都世田谷区の駒沢オリンピック公園補助競技場、第2球技場でu-12のFIFA公認のサッカー大会である「ダノンネーションズカップ」の日本大会が開催された。2日目には元日本代表の前園真聖氏も来場し、栄養セミナーのトークショーへの登壇や男女の決勝の解説も務めた。


前園真聖が福島に!ダノンネーションズカップ2019福島予選に来場

前園真聖が福島に!ダノンネーションズカップ2019福島予選に来場

小学生年代のFIFA公認のサッカー大会、ダノンネーションズカップ。その2019年大会の福島予選会場に元日本代表の前園真聖氏の来場が決定。 過去には、プレミアリーグ、マンチェスターシティへの移籍が決定した板倉滉なども同大会の世界大会に出場している。


メンタルトレーナーが急増中!? サッカーにおけるメンタルの重要性

メンタルトレーナーが急増中!? サッカーにおけるメンタルの重要性

サッカー選手が試合でいいパフォーマンスを発揮するためには練習や栄養管理をするだけでは不十分だ。本番で緊張して実力を発揮できないとどんなに練習しても結果を出すことは難しい。そこで今回はアスリートの目標達成やメンタル強化のサポートを行うメンタルトレーナーとメンタルの重要性について触れていく。


改革必須!?JFA公認ライセンスと指導者の指導環境を考察

改革必須!?JFA公認ライセンスと指導者の指導環境を考察

日本サッカー界の未来を担う、多くの指導者たちが日々、現場で指導にあたっている。今回はJFA公認の指導者ライセンスと指導者たちの環境について触れていく。