審判に関するまとめ


全サポーター必見!VAR特集をJリーグ公式が紹介!

全サポーター必見!VAR特集をJリーグ公式が紹介!

ビデオアシスタントレフェリー、通称VARがJリーグにも2020シーズンから導入開始。これに先駆けて、Jリーグ公式が理解を深めるためにVAR特集を公開しました。


マルコムの蹴ったボールが審判に直撃! その後審判が取った行動とは・・・!?

マルコムの蹴ったボールが審判に直撃! その後審判が取った行動とは・・・!?

ディナモ・モスクワ対ゼニトの試合で事件は起きました・・・。


神の手と12人目の選手が消える!Jでも8月から適用新ルールとは!?

神の手と12人目の選手が消える!Jでも8月から適用新ルールとは!?

国際サッカー評議会(IFAB)が毎年6月に実施するルール改正が、国内では同月の代表戦(キリンチャレンジカップ)で適用される。この試合を前に、メディア向けに説明会が行われた。


JリーグのPKは全て反則になる!?山形対琉球でのPKシーンが話題に!

JリーグのPKは全て反則になる!?山形対琉球でのPKシーンが話題に!

J2リーグ第5節モンテディオ山形対FC琉球の試合での、PKの場面における審判のジャッジが物議を醸している。毎週ファンの関心が高かったシーンを取り上げて議論するJリーグの公式動画コンテンツ『Jリーグジャッジリプレイ』でも取り上げられたが、このジャッジはPKの概念を揺るがすものだった!?


一発触発!!審判が試合中に銃を取り出し…ピッチに緊張が走る

一発触発!!審判が試合中に銃を取り出し…ピッチに緊張が走る

サッカーの試合において、レフリーの判定をめぐってピッチ上で争いが起きることはよくあることです。しかしブラジルで起きた試合中のトラブルが世界中のメディアに大きく取り上げられています。今回のトラブルの主役はなんと審判自身!しかもなんと審判の手には拳銃…


柏が敗れた広州恒大、1点目と3点目はオフサイド?アジアの審判のレベルが問われることに

柏が敗れた広州恒大、1点目と3点目はオフサイド?アジアの審判のレベルが問われることに

1-3で柏が敗れた中国の広州恒大ですが、その1点目と3点目がオフサイドなのではないかと話題になっています。動画で確認してみましょう。


英3部の試合で見られた”スポーツマンシップ”が素敵すぎる!不当な得点へ監督、選手の取った行動が称賛される。

英3部の試合で見られた”スポーツマンシップ”が素敵すぎる!不当な得点へ監督、選手の取った行動が称賛される。

イングランド三部リーグ、ドンカスター対ベリーの一戦の中で生まれたスポーツマンシップが素敵だと話題になっています。この試合中、ドンカスターは望んでもない形で得点をあげてしまいます、そんなハプニングに対しての監督、選手の対応が素晴らしいと称賛されているんです。


審判が持つ「消えるスプレー」の新しい使用法が考案される!選手たちも一瞬びっくり

審判が持つ「消えるスプレー」の新しい使用法が考案される!選手たちも一瞬びっくり

審判がボールや壁の位置を指定するために使う、バニシングスプレー。今回新たな使用法が考案されたようです。


審判がやっちゃた…”あれ”が暴発して選手に顔に…。審判が選手に謝罪する貴重な映像

審判がやっちゃた…”あれ”が暴発して選手に顔に…。審判が選手に謝罪する貴重な映像

サッカーや野球において、審判は神様と良く表現されます。そんな審判が試合中に選手に謝罪すると言う珍事が起こりました。審判の”あれ”が思わず暴発、選手にかかってしまい…貴重な映像を瞬間をごらんください。


史上最多、37枚のレッドカードが出た試合!審判もおかしくなってしまったのか…?

史上最多、37枚のレッドカードが出た試合!審判もおかしくなってしまったのか…?

その試合からの退場という処分のみならず、次の試合が出場停止になったりと、とにかくサッカー選手ならもらいたくないのがレッドカード。史上最多はなんと一試合37枚だそうです…。