久保建英は日本サッカーの未来。かつて世界から天才と評された小野伸二を超えられるか?

久保建英は日本サッカーの未来。かつて世界から天才と評された小野伸二を超えられるか?

現在18歳ながらスペインのリーガエスパニョーラの1部で活躍している久保建英選手。スペインの2つのビッグクラブに所属した経歴を持つ逸材は、かつて世界から「天才」と評された小野伸二選手を超えられるのでしょうか。


小野伸二とはどんな選手?

小野伸二選手は静岡県出身の現在40歳。小さい頃から「天才」と評され、U-16アジアユース選手権では優勝に貢献し、清水商業高校ではチームの中心選手として注目されていました。
その才能は日本だけに留まらず、オランダの名門フェイエノールトでプレーすると、世界から「小野伸二は天才だ」と高い評価を受けます。かつて日本の10番として活躍していたラモス瑠偉選手も、「日本サッカーで天才がいるとしたら、小野伸二しかいない」とインタビューで言っていました。
両足を巧みに扱い、自分の体の一部かのように自由自在にボールを操る姿は、とても美しく魅了されます。『ベルベットパス』と評される受ける選手に出す優しいパスは、小野伸二選手の代名詞となりました。
大きな怪我に悩まされ、輝く時間は短かったものの、日本人で唯一ボールと会話できる選手だったでしょう。

久保建英とはどんな選手?

久保建英選手はFCバルセロナの下部組織「カンテラ」の入団テストに合格し、わずか10歳でスペインへ渡りました。日本人初バルセロナに入団したことで、この頃から注目を浴びます。
様々な大会で得点王やMVPを獲得するなど、スペインでも順調に成長し続けますが、FCバルセロナの18歳未満の外国人選手獲得・登録違反が発覚し、日本へ帰国。帰国後はFC東京の下部組織に入団しました。

FC東京では中学3年生ながら、U-18に飛び級で昇格するなど、さらに注目を集めていきました。Jリーグ史上最年少記録を塗り替え、FC東京とプロ契約を結びます。その後横浜Fマリノスへ移籍、再びFC東京へ復帰するなどし、Jリーグでも活躍しました。

2019年にバルセロナではなくもう1つのビッグクラブであるレアル・マドリードへ移籍。プレーシーズンツアーに帯同し、レアル・マドリードの選手たちと同じピッチに立ち、プレーしました。現在は同じくスペイン1部のマジョルカへレンタル移籍をし、チームの中心選手になりつつあります。

オフザボールの動きとテクニックに優れ、攻撃面で大きな違いを作り出せる選手です。さらに小さい頃バルセロナで得た判断力も健在。当時はリオネル・メッシ選手のような選手と言われていたが、メッシ選手よりもよりMF的でしょう。どちらかといえばマンチェスター・シティに所属するダビド・シルバ選手のような役割を任せるべき。いずれはレアル・マドリードの選手としてピッチに立っている姿を期待されている次世代日本サッカー界の天才です。

天才 小野伸二選手を超えられるのか?

世界から「天才」と評された小野伸二選手は、間違いなく日本で最も才能があり技術があった選手です。怪我さえなければ、果たしてどのレベルまでたどり着けていたかわかりません。
久保建英選手と小野伸二選手は少しプレースタイルの違いはありますが、2人とも攻撃面で大きな違いを作り出せる選手です。
久保建英選手はすでに世界中から高い評価をされており、将来有望であることは間違いありません。そしてだからこそ、その才能を「怪我」で台無しにすることだけは避けなければなりません。
小野伸二選手だけでなく、世界中でも天才と評された選手は数多くいますが、怪我でサッカー人生を終えてしまった選手も多くいます。
リオネル・メッシ選手がなぜ10年以上トップ選手として活躍できているのか?それは技術面だけでなく、怪我が非常に少ないからです。
久保建英選手が小野伸二選手を超え、世界のトップレベルの選手へ近づくためには、身体のケアを誰よりも気を使う必要があるのではないでしょうか。

Getty logo

このまとめのライター

関連するキーワード


天才 小野伸二 久保建英

関連する投稿


【FC琉球】小野伸二が練習で見せた驚異的なトラップが話題!

【FC琉球】小野伸二が練習で見せた驚異的なトラップが話題!

新型コロナウイルスの影響でリーグ戦をはじめとしてJリーグの試合が中断されていますが、各チームで練習は続けられています。そんな中、FC琉球所属の小野伸二選手が見せた驚異的なトラップが話題になっています。クラブの公式アカウントがTwitterにアップした動画でチェックしてみましょう。


努力では補えないセンスの持ち主・サッカーの天才と呼ばれた小野伸二

努力では補えないセンスの持ち主・サッカーの天才と呼ばれた小野伸二

中村俊輔やラモス瑠偉、遠藤保仁といった日本代表の主力として活躍してきた選手たちが、こぞってサッカーの天才と迷わず評価するのが小野伸二。


日本サッカーの黄金世代とは?時代を彩った天才たち

日本サッカーの黄金世代とは?時代を彩った天才たち

ある特定の時期に才能に溢れた選手が多く輩出されるというのは、スポーツの世界ではよくあることです。日本サッカーにおいては、1979年前後に生まれた世代が黄金世代と呼ばれます。この世代の選手たちは日本代表としてはもちろんのこと、個人としても多くの成果を残しました、そこで今回は、黄金世代が残した実績と、代表的な選手たちについて詳しく解説します。



引退しても語り継がれるサッカーの天才パサー3選

引退しても語り継がれるサッカーの天才パサー3選

サッカー界には「天才」と称される選手が多くいます。 現在現役で活躍している選手でパッと思いつくのは、リオネル・メッシ、クリスチアーノロナウド、ネイマール、日本人なら小野伸二などでしょうか。 しかし一言で天才と言っても、様々なポジション、特性、プレースタイルが求められるサッカーという競技においてその才能の種類は様々。 この記事では、「天才」と呼ばれた選手をパサー(パスの出し手)に絞って紹介、天才として呼ばれた所以やプレーの特徴について紹介していきます。


最新の投稿


【shoot anilla】セミプロ契約候補のゴールキーパーを募集!!

【shoot anilla】セミプロ契約候補のゴールキーパーを募集!!

この度、シュートアニージャでは引き続き、2020-2021シーズン共に戦うゴールキーパーを募集しています。



【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

新型コロナウイルスの予防には正しい手洗いが大切だと言われています。有名人が正しい手洗いの方法を動画で公開していることも多く、サッカー界からもたくさんの動画がアップされています。今回紹介するのは、横浜FCが公開した動画。その動画に出演した三浦知良選手の姿が話題になっています。


高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

新型コロナウイルスの影響でサッカーのみならずさまざまなイベントが中止になってしまっています。思いっきりリフレッシュすることが難しい状況ではありますが、様々な選手が家でも楽しめるトレーニングなどを公開しています。今回紹介するのはFC東京、高萩洋次郎選手のトレーニング。ぜひチャレンジしてみてください。


【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

チームの数だけ戦い方は存在します。 今回はここ数年で多用に変化するサッカーの戦い方に焦点を合わせ、特徴的な試合展開を行う監督の戦術・戦略について簡単にご紹介します。