これが天皇杯の醍醐味!今年も起きたジャイアントキリング!

これが天皇杯の醍醐味!今年も起きたジャイアントキリング!

毎年のように格上を倒す「ジャイアントキリング」が起こるのがサッカーの天皇杯だ。そして今年も早速、魅せてくれた。


リーグ戦やルヴァンカップと違って、Jリーグクラブは天皇杯の初戦は大幅にメンバーを落としてくるのが通例だ。ほとんどがアマチュアとの対戦になるのだから当然のことであろう。しかし毎年のように足をすくわれるクラブが出てくるのも事実だ。特に驚異になっているのは大学生である。

Getty logo

名将、風間監督も油断したか!?

今年、餌食になったのはJ1のビッグクラブ、名古屋グランパスだ。鹿屋体育大学に0-3の大敗を喫した。

過去には筑波大学がJ1~J3までの全カテゴリのクラブを倒すジャイアントキリングを起こしたことがあるなど、毎年どこかの大学チームが天皇杯を盛り上げてくれる。もちろん、相手が戦力を落としているということもあるが、アマチュアの、それも大学生がプロクラブに勝利するのは容易ではない。大学生にとっては人生で経験する大きなイベントのひとつなのかも。モチベーションの違いが、これほど大きな「事件」を起こすのだから面白い。

その他、今大会も既にJクラブがアマチュアクラブに次々と敗れている。この大会の覇者はACL出場権を得るのだということを考えれば、Jクラブはもう少しビシッとすべきか。この調子だと、まだまだジャイアントキリングは起こるかもしれない。

このまとめのライター

「フリーランスフットボーラー&ライター」として活動中。フットボール専門のwebライターです。Jリーグを中心に国内のサッカーを観ています。その他、ジュニアサッカーやフットゴルフをはじめとする新しいスポーツなど、グラスルーツの情報を発信しています。

関連する投稿


帝京長岡のプロ注目FW、晴山岬が町田ゼルビア内定!

帝京長岡のプロ注目FW、晴山岬が町田ゼルビア内定!

J2FC町田ゼルビアは14日(月)、帝京長岡高校のFW、晴山岬の加入を発表した。


サポーターの涙が話題に!クラブ名変更を巡り藤田オーナーに批判殺到

サポーターの涙が話題に!クラブ名変更を巡り藤田オーナーに批判殺到

10月11日に行われたFC町田ゼルビアサポーターミーティングが行われた。これは同クラブの名称変更を巡ってのものとなっており、涙ながらにゼルビアという愛称を残したいサポーターの訴えが話題を呼んだ。


監督交代となった名古屋にさらなる追い打ち!? ポスターのスペルが間違っていたようです・・・

監督交代となった名古屋にさらなる追い打ち!? ポスターのスペルが間違っていたようです・・・

名古屋グランパスのチームポスターのスペルがどうやら間違っていたようです・・・


4回戦でまさかの・・・。ACL4強進出を果たした浦和レッズが敗れる

4回戦でまさかの・・・。ACL4強進出を果たした浦和レッズが敗れる

浦和レッズが4回戦で姿を消しました・・・。


渡邉大剛氏を直撃!華やかなイメージのJリーガー そのセカンドキャリアに迫る!

渡邉大剛氏を直撃!華やかなイメージのJリーガー そのセカンドキャリアに迫る!

9月某日、都内某所で京都サンガや大宮アルディージャで活躍し、2019年2月に プロ選手を引退した元Jリーガー渡邉大剛氏にインタビューを行った。 華やかなイメージのJリーガーとその裏で起こるセカンドキャリア問題に迫る


最新の投稿


残留に向けたサガン鳥栖対ジュビロ磐田の試合で生まれたゴールがすごい!

残留に向けたサガン鳥栖対ジュビロ磐田の試合で生まれたゴールがすごい!

残留に向けたお互いの意地がぶつかる試合。まさに死闘でした。


プジョル氏も来場!スペイン・バルセロナにて開催された「ダノンネーションズカップ2019」

プジョル氏も来場!スペイン・バルセロナにて開催された「ダノンネーションズカップ2019」

日本代表としてヴァンフォーレ甲府U-12、千葉中央FC U12ガールズが出場! 男子はメキシコ代表、女子は地元スペイン代表が見事優勝を果たす!



そこ止めちゃう!?テア・シュテーゲンのビッグセーブにピケも唖然・・・

そこ止めちゃう!?テア・シュテーゲンのビッグセーブにピケも唖然・・・

テア・シュテーゲンのビッグセーブにさすがのピケも唖然・・・


誰でも好きになっちゃう!?マルセロの動画を発見!!

誰でも好きになっちゃう!?マルセロの動画を発見!!

マルセロが好きになる動画を発見しました!