Jクラブが頂上決戦!?ACL準々決勝に浦和と鹿島が挑む!

Jクラブが頂上決戦!?ACL準々決勝に浦和と鹿島が挑む!

AFCアジアチャンピオンズリーグは準々決勝を迎える。東アジアのサイドはJリーグから2クラブ、中国から2クラブが残った。準々決勝2試合とも日中対決となったため、準決勝で日本の2クラブが激突する可能性も出てきた。


今シーズンも激戦が繰り広げられているACL。苦しみながらもJリーグ屈指の常勝軍団として力を見せ、勝ち上がってきたのは鹿島アントラーズ。リーグ戦では不調ながらも、ラウンド16では劇的大逆転で勝利したのは浦和レッズだ。前者は昨年2018年の、後者は一昨年2017年のアジアチャンピオンである。その両クラブが、2019年ACLファイナリストの座をかけた準決勝で激突する可能性が出てきた。

Getty logo

鹿島アントラーズはクラブワールドカップで過去2度、レアルマドリードと対戦しインパクトを残した。再び世界への挑戦権を得られるか!?

準々決勝の組み合わせが発表され、鹿島アントラーズは広州恒大と、浦和レッズは上海上港と対戦することが決まった。準々決勝のいずれも日中対決となったことから、鹿島アントラーズ、浦和レッズともに勝ち上がることになれば、準決勝で相見える。また、今大会は日本勢の3連覇がかかっていることにも注目だ。
ただし、実現には両クラブともに大きな壁を乗り越えなければならない。莫大な資金力で、いわゆる爆買いによりスター選手を擁する中国クラブを倒さなければならないのだ。ともにACLで対戦経験のある相手としのぎを削ることになるが、これまでも互角の戦いを演じてきた。昨年と一昨年のアジアチャンピオンは、ホーム&アウェイの死闘を制することができるだろうか。そして、東アジアチャンピオンを決める大一番を、日本勢対決として見せてくれるだろうか。

このまとめのライター

「フリーランスフットボーラー&ライター」として活動中。フットボール専門のwebライターです。Jリーグを中心に国内のサッカーを観ています。その他、ジュニアサッカーやフットゴルフをはじめとする新しいスポーツなど、グラスルーツの情報を発信しています。

関連する投稿


誤審という洗礼受ける今シーズンの浦和レッズ!VAR導入議論の加速なるか!?

誤審という洗礼受ける今シーズンの浦和レッズ!VAR導入議論の加速なるか!?

またもや浦和レッズが判定に苦しめられることとなった。第19節のアウェー横浜F・マリノス戦で、オフサイド判定が二転した結果ゴールが認められたシーンだ。


浦和復帰が決まった関根貴大 エリート街道と海外での苦労

浦和復帰が決まった関根貴大 エリート街道と海外での苦労

2019年6月28日、ベルギー1部シント=トロイデンVVでプレーしていた関根貴大(24)が、ドイツのFCインゴルシュタット04から浦和レッズへ移籍加入することが 発表された。2年ぶりの復帰となった同選手の小学校時代から浦和レッズ復帰までのサッカー人生を振り返る


横浜市民はどう迎え入れる!?横浜FC中村俊輔の誕生

横浜市民はどう迎え入れる!?横浜FC中村俊輔の誕生

ジュビロ磐田の中村俊輔は、噂されていた横浜FCへの移籍を正式発表した。自身の地元のライバルクラブへの入団とあって注目度は増している。


浦和レッズが育てる個の力!サッカー塾が話題に!

浦和レッズが育てる個の力!サッカー塾が話題に!

Jリーグのクラブには、セレクションを必要とする下部組織はもちろん、オープンなスクールを展開しているところも多い。今年、浦和レッズが独自のサッカースクールを立ち上げた。その内容とは?


高校サッカーに柏レイソル!?千葉から見るユース年代のトレンド

高校サッカーに柏レイソル!?千葉から見るユース年代のトレンド

冬の風物詩、全国高校サッカー選手権大会に次ぐ高校サッカーナンバー1を決める大会、夏の全国高校総体(インターハイ)が始まるが、今年は大きな変化があった。柏レイソルが出場する?


最新の投稿


イブラヒモビッチの新たな名言が誕生していた!?

イブラヒモビッチの新たな名言が誕生していた!?

インタビュアーの質問にイブラ節が炸裂していました!


川崎フロンターレがチェルシーに勝利。レアンドロ・ダミアンのゴールをもう一度!!

川崎フロンターレがチェルシーに勝利。レアンドロ・ダミアンのゴールをもう一度!!

川崎フロンターレがチェルシーを相手に1−0で勝利を飾りました!


君はいくつ解けるかな!? おじいちゃんになったスタープレーヤーが話題に!

君はいくつ解けるかな!? おじいちゃんになったスタープレーヤーが話題に!

スタープレーヤーのおじいちゃんコラが話題を呼んでいます!


「ヴェルディらしいサッカーをして勝つ!」黄金期を知る男の帰還で名門再建なるか!?

「ヴェルディらしいサッカーをして勝つ!」黄金期を知る男の帰還で名門再建なるか!?

ヴェルディの黄金期を知る男の帰還は、チームを良い方向へと活性化させてくれそうです!


日本以外にも注目!見所多いアジア二次予選!

日本以外にも注目!見所多いアジア二次予選!

7月17日、2022年カタールW杯のアジア二次予選の組み合わせ抽選会が行われた。いよいよ次のW杯に向けて日本代表が本格指導するが、簡単な戦いにはならないだろう。今回のアジア予選はいつも以上にレベルが高いかもしれない。