東京五輪が楽しみ!アンダーカテゴリーの日本代表が世界で存在感!

東京五輪が楽しみ!アンダーカテゴリーの日本代表が世界で存在感!

5、6月はU-20。U-22日本代表がそれぞれ世界で存在感を示した。現在なでしこジャパンも奮闘中だが、東京五輪に向けて着々と準備は進められている。


5月からポーランドで行われていたU-20W杯は、ウクライナの初優勝で幕を閉じた。アジア勢として1999年の日本以来の決勝進出を果たした韓国惜しくも準優勝となった。日本はその韓国に決勝トーナメント1回戦で激闘の末敗れたが、今大会の戦いぶりは称賛に値するものだったと言って良いだろう。

Getty logo

U-20日本代表は世界の舞台でライバル韓国と激突した

同時期にフランスで開催されていたトゥーロン国際大会では、U-22日本代表が準優勝を果たした。トゥーロン国際大会は強豪国が参加する歴史ある大会であり、この結果は快挙だ。イングランドやメキシコを下し決勝進出。決勝ではブラジル相手にPK戦までもつれる激闘の末敗れるも、日本はブラジルからこの大会唯一のゴールをあげた。

そして同じ地フランスでは現在、女子W杯が開催されている。なでしこジャパンが女王奪還に向けて奮闘中だ。初戦は格下相手のドロー発進となったものの第2戦は快勝。決勝トーナメント進出に前進した。

男女ともに2020年東京五輪に向けて好材料は揃ってきている。

このまとめのライター

「フリーランスフットボーラー&ライター」として活動中。フットボール専門のwebライターです。Jリーグを中心に国内のサッカーを観ています。その他、ジュニアサッカーやフットゴルフをはじめとする新しいスポーツなど、グラスルーツの情報を発信しています。

関連する投稿


帝京長岡のプロ注目FW、晴山岬が町田ゼルビア内定!

帝京長岡のプロ注目FW、晴山岬が町田ゼルビア内定!

J2FC町田ゼルビアは14日(月)、帝京長岡高校のFW、晴山岬の加入を発表した。


サポーターの涙が話題に!クラブ名変更を巡り藤田オーナーに批判殺到

サポーターの涙が話題に!クラブ名変更を巡り藤田オーナーに批判殺到

10月11日に行われたFC町田ゼルビアサポーターミーティングが行われた。これは同クラブの名称変更を巡ってのものとなっており、涙ながらにゼルビアという愛称を残したいサポーターの訴えが話題を呼んだ。


25年の現役生活を送った川口能活を支えた”あるもの”とは!?

25年の現役生活を送った川口能活を支えた”あるもの”とは!?

川口能活さんが現役時代、支えられた”あるもの”とはいったいなんだったのでしょうか?


渡邉大剛氏を直撃!華やかなイメージのJリーガー そのセカンドキャリアに迫る!

渡邉大剛氏を直撃!華やかなイメージのJリーガー そのセカンドキャリアに迫る!

9月某日、都内某所で京都サンガや大宮アルディージャで活躍し、2019年2月に プロ選手を引退した元Jリーガー渡邉大剛氏にインタビューを行った。 華やかなイメージのJリーガーとその裏で起こるセカンドキャリア問題に迫る


日本サッカー史に刻まれる「ドーハの悲劇」を振り返る

日本サッカー史に刻まれる「ドーハの悲劇」を振り返る

我々にとっては思い出したくないドーハの悲劇ですが、この体験を経て日本サッカーは大きな成長を遂げました。


最新の投稿


残留に向けたサガン鳥栖対ジュビロ磐田の試合で生まれたゴールがすごい!

残留に向けたサガン鳥栖対ジュビロ磐田の試合で生まれたゴールがすごい!

残留に向けたお互いの意地がぶつかる試合。まさに死闘でした。


プジョル氏も来場!スペイン・バルセロナにて開催された「ダノンネーションズカップ2019」

プジョル氏も来場!スペイン・バルセロナにて開催された「ダノンネーションズカップ2019」

日本代表としてヴァンフォーレ甲府U-12、千葉中央FC U12ガールズが出場! 男子はメキシコ代表、女子は地元スペイン代表が見事優勝を果たす!



そこ止めちゃう!?テア・シュテーゲンのビッグセーブにピケも唖然・・・

そこ止めちゃう!?テア・シュテーゲンのビッグセーブにピケも唖然・・・

テア・シュテーゲンのビッグセーブにさすがのピケも唖然・・・


誰でも好きになっちゃう!?マルセロの動画を発見!!

誰でも好きになっちゃう!?マルセロの動画を発見!!

マルセロが好きになる動画を発見しました!