久保建英の移籍も!中断期間後は状況が一変するJ1優勝争いの行方!

久保建英の移籍も!中断期間後は状況が一変するJ1優勝争いの行方!

国際Aマッチデーのため、J1リーグは第14節後に中断期間に入った。各クラブから代表選手が選出されているが、中断期間後は順位に動きがありそうだ。


J1リーグは第14節を終えて中断期間に入った。6/3~6/11が国際Aマッチデーと定められているからである。この期間にキリンチャレンジカップを戦う日本代表には、欧州組も含めて各クラブから主力選手が招集された。しかし、その後立て続けに出場するコパ・アメリカは国際Aマッチデーの期間に当たらないため、Jクラブは主力を抜かれた状況でリーグ再開を迎えることになる。しかも欧州組の多くが招集できない今大会は、Jクラブから招集された選手が多い。このことは今シーズンの優勝争い、または残留争いを占う大きなポイントだろう。

開幕直後からトップを走り続けているFC東京。しかし、久保建英の欧州移籍がほぼ決定的とされており戦力ダウンは否めない。そのFC東京を追うのが川崎フロンターレだ。2連覇中の王者は、序盤は勝ち星を挙げられず、ACLも敗退となってしまったが、ここに来てジリジリと順位を上げてきた。やはり今シーズンも優勝争いに加わってくるだろう。この2チームにとって驚異となるのは、外国人選手が好調な横浜F・マリノスと名古屋グランパスだろうか。鹿島アントラーズ、サンフレッチェ広島も優勝を狙える位置にいる。ダークホースと思われた大分トリニータは失速してしまったか。気になるのは勝ちきれずに順位を上げられない浦和レッズだ。毎シーズン目まぐるしく順位が入れ替わるJ1リーグだが、今シーズンも混戦の様相を呈している。

このまとめのライター

「フリーランスフットボーラー&ライター」として活動中。フットボール専門のwebライターです。Jリーグを中心に国内のサッカーを観ています。その他、ジュニアサッカーやフットゴルフをはじめとする新しいスポーツなど、グラスルーツの情報を発信しています。

関連する投稿


川崎フロンターレがチェルシーに勝利。レアンドロ・ダミアンのゴールをもう一度!!

川崎フロンターレがチェルシーに勝利。レアンドロ・ダミアンのゴールをもう一度!!

川崎フロンターレがチェルシーを相手に1−0で勝利を飾りました!


誤審という洗礼受ける今シーズンの浦和レッズ!VAR導入議論の加速なるか!?

誤審という洗礼受ける今シーズンの浦和レッズ!VAR導入議論の加速なるか!?

またもや浦和レッズが判定に苦しめられることとなった。第19節のアウェー横浜F・マリノス戦で、オフサイド判定が二転した結果ゴールが認められたシーンだ。


浦和復帰が決まった関根貴大 エリート街道と海外での苦労

浦和復帰が決まった関根貴大 エリート街道と海外での苦労

2019年6月28日、ベルギー1部シント=トロイデンVVでプレーしていた関根貴大(24)が、ドイツのFCインゴルシュタット04から浦和レッズへ移籍加入することが 発表された。2年ぶりの復帰となった同選手の小学校時代から浦和レッズ復帰までのサッカー人生を振り返る


久保建英とアザールのやりとりにホッコリする動画を発見!!

久保建英とアザールのやりとりにホッコリする動画を発見!!

今夏レアルマドリードの移籍を果たしたFC東京FW久保建英選手。流暢なスペイン語でチームに溶け込めているようです!


横浜市民はどう迎え入れる!?横浜FC中村俊輔の誕生

横浜市民はどう迎え入れる!?横浜FC中村俊輔の誕生

ジュビロ磐田の中村俊輔は、噂されていた横浜FCへの移籍を正式発表した。自身の地元のライバルクラブへの入団とあって注目度は増している。


最新の投稿


イブラヒモビッチの新たな名言が誕生していた!?

イブラヒモビッチの新たな名言が誕生していた!?

インタビュアーの質問にイブラ節が炸裂していました!


川崎フロンターレがチェルシーに勝利。レアンドロ・ダミアンのゴールをもう一度!!

川崎フロンターレがチェルシーに勝利。レアンドロ・ダミアンのゴールをもう一度!!

川崎フロンターレがチェルシーを相手に1−0で勝利を飾りました!


君はいくつ解けるかな!? おじいちゃんになったスタープレーヤーが話題に!

君はいくつ解けるかな!? おじいちゃんになったスタープレーヤーが話題に!

スタープレーヤーのおじいちゃんコラが話題を呼んでいます!


「ヴェルディらしいサッカーをして勝つ!」黄金期を知る男の帰還で名門再建なるか!?

「ヴェルディらしいサッカーをして勝つ!」黄金期を知る男の帰還で名門再建なるか!?

ヴェルディの黄金期を知る男の帰還は、チームを良い方向へと活性化させてくれそうです!


日本以外にも注目!見所多いアジア二次予選!

日本以外にも注目!見所多いアジア二次予選!

7月17日、2022年カタールW杯のアジア二次予選の組み合わせ抽選会が行われた。いよいよ次のW杯に向けて日本代表が本格指導するが、簡単な戦いにはならないだろう。今回のアジア予選はいつも以上にレベルが高いかもしれない。