リヴァプールがプレミア勢対決を制し6度目の欧州王者に輝く!!

リヴァプールがプレミア勢対決を制し6度目の欧州王者に輝く!!

リヴァプールvsトッテナムのイングランド勢対決となったUEFAチャンピオンズリーグ決勝は、リヴァプールが2-0で制し、14年ぶりに優勝を果たした。


開始早々に先制点を奪取

スターティングメンバーには、怪我でシーズン終盤を欠場していたリヴァプールのロベルト・フィルミーノや、トッテナムのハリー・ケインらが入り、大一番に両チームのベストメンバーが揃った。

リヴァプールは試合開始早々に、ハンドにより得たPKをモハメド・サラーが確実に決めた。以後、危なげなくブロックを形成し、スパーズのFWケインら攻撃陣に仕事をさせなかった。

一方トッテナムは主導権を握りながらも枠内シュート0で前半を終了した。

またもオリギが大仕事!

怪我明けのフィルミーノに代わってディボック・オリギが途中出場したが、バルセロナ戦に続いて大仕事を果たした。

87分にCKのこぼれ球から左足一閃。サイドネットに吸い込まれ、ビッグイヤーを手繰り寄せた。

後半、攻め続けたスパーズの前に立ち塞がったリヴァプールのゴールキーパーのアリソン。シュートをことごとくセーブし、クリーンシートに大きく貢献した。

アリソンのパントキックから決定機を演出するなど、大活躍だった。

通算6度の優勝は欧州3位

優勝したリヴァプールはチャンピオンズカップ(旧大会名)も含め6度目の欧州王者となり、1位のレアルマドリー(13回)、2位のACミラン(7回)に続いて欧州3番目の優勝回数を誇るクラブとなった。

リヴァプールは昨シーズンの雪辱を果たしたが、トッテナムも今シーズン補強ゼロの中での準優勝は価値あるものであり、評価すべきものだ。

欧州王者を決める戦いの舞台で、両チームが見せた心意気に心から感謝したい。

このまとめのライター

最新の投稿



【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

新型コロナウイルスの予防には正しい手洗いが大切だと言われています。有名人が正しい手洗いの方法を動画で公開していることも多く、サッカー界からもたくさんの動画がアップされています。今回紹介するのは、横浜FCが公開した動画。その動画に出演した三浦知良選手の姿が話題になっています。


高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

新型コロナウイルスの影響でサッカーのみならずさまざまなイベントが中止になってしまっています。思いっきりリフレッシュすることが難しい状況ではありますが、様々な選手が家でも楽しめるトレーニングなどを公開しています。今回紹介するのはFC東京、高萩洋次郎選手のトレーニング。ぜひチャレンジしてみてください。


【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

チームの数だけ戦い方は存在します。 今回はここ数年で多用に変化するサッカーの戦い方に焦点を合わせ、特徴的な試合展開を行う監督の戦術・戦略について簡単にご紹介します。


【FC琉球】小野伸二が練習で見せた驚異的なトラップが話題!

【FC琉球】小野伸二が練習で見せた驚異的なトラップが話題!

新型コロナウイルスの影響でリーグ戦をはじめとしてJリーグの試合が中断されていますが、各チームで練習は続けられています。そんな中、FC琉球所属の小野伸二選手が見せた驚異的なトラップが話題になっています。クラブの公式アカウントがTwitterにアップした動画でチェックしてみましょう。