JリーグのPKは全て反則になる!?山形対琉球でのPKシーンが話題に!

JリーグのPKは全て反則になる!?山形対琉球でのPKシーンが話題に!

J2リーグ第5節モンテディオ山形対FC琉球の試合での、PKの場面における審判のジャッジが物議を醸している。毎週ファンの関心が高かったシーンを取り上げて議論するJリーグの公式動画コンテンツ『Jリーグジャッジリプレイ』でも取り上げられたが、このジャッジはPKの概念を揺るがすものだった!?


J2第5節モンテディオ山形対FC琉球の試合において、少々疑問に感じたPKに関するジャッジがあった。主審はイエローカードを提示したのだが、これはPKを与えたプレーに対してではない。PKを止めた山形のゴールキーパー櫛引に下された判定だ。副審の判定により、PKはやり直しとなってしまった。

このジャッジに対するTwitterでの反応

PKのルールとして、ゴールキーパーはキッカーがボールを蹴るまでゴールラインより前に出てはならないとなっている。確かに櫛引は蹴る直前に前に飛び出しており、ルールに厳格に則った形だ。しかし、『ジャッジリプレイ』の中でJFA審判委員会副委員長のレイモンド・オリバー氏は「白か黒かだけで判断しては試合が成立しない」とバッサリ。その通り、これをファウルとしてしまったら世界中のPKがすべてやり直しでは?と思ってしまうシーンであった。

このまとめのライター

「フリーランスフットボーラー&ライター」として活動中。フットボール専門のwebライターです。Jリーグを中心に国内のサッカーを観ています。その他、ジュニアサッカーやフットゴルフをはじめとする新しいスポーツなど、グラスルーツの情報を発信しています。

関連する投稿


帝京長岡のプロ注目FW、晴山岬が町田ゼルビア内定!

帝京長岡のプロ注目FW、晴山岬が町田ゼルビア内定!

J2FC町田ゼルビアは14日(月)、帝京長岡高校のFW、晴山岬の加入を発表した。


全サポーター必見!VAR特集をJリーグ公式が紹介!

全サポーター必見!VAR特集をJリーグ公式が紹介!

ビデオアシスタントレフェリー、通称VARがJリーグにも2020シーズンから導入開始。これに先駆けて、Jリーグ公式が理解を深めるためにVAR特集を公開しました。


サポーターの涙が話題に!クラブ名変更を巡り藤田オーナーに批判殺到

サポーターの涙が話題に!クラブ名変更を巡り藤田オーナーに批判殺到

10月11日に行われたFC町田ゼルビアサポーターミーティングが行われた。これは同クラブの名称変更を巡ってのものとなっており、涙ながらにゼルビアという愛称を残したいサポーターの訴えが話題を呼んだ。


これが世界の小野伸二! 人柄の良さがわかるシーンを発見!!

これが世界の小野伸二! 人柄の良さがわかるシーンを発見!!

小野選手の人柄が素晴らしすぎました・・・


渡邉大剛氏を直撃!華やかなイメージのJリーガー そのセカンドキャリアに迫る!

渡邉大剛氏を直撃!華やかなイメージのJリーガー そのセカンドキャリアに迫る!

9月某日、都内某所で京都サンガや大宮アルディージャで活躍し、2019年2月に プロ選手を引退した元Jリーガー渡邉大剛氏にインタビューを行った。 華やかなイメージのJリーガーとその裏で起こるセカンドキャリア問題に迫る


最新の投稿


そこ止めちゃう!?テア・シュテーゲンのビッグセーブにピケも唖然・・・

そこ止めちゃう!?テア・シュテーゲンのビッグセーブにピケも唖然・・・

テア・シュテーゲンのビッグセーブにさすがのピケも唖然・・・


誰でも好きになっちゃう!?マルセロの動画を発見!!

誰でも好きになっちゃう!?マルセロの動画を発見!!

マルセロが好きになる動画を発見しました!


通算700得点達成のC.ロナウド。この快挙に対して発した言葉が異次元すぎます!

通算700得点達成のC.ロナウド。この快挙に対して発した言葉が異次元すぎます!

境地に達した彼にしか話せない言葉の重みがあります。


母国スウェーデンにイブラヒモビッチの銅像が誕生!

母国スウェーデンにイブラヒモビッチの銅像が誕生!

母国スウェーデンにイブラヒモビッチの銅像が誕生したようです!


モンゴルの孤児施設でサッカーイベントを開催!

モンゴルの孤児施設でサッカーイベントを開催!

『KAZUTAKA OTSU 蹴球サロン』のプロジェクト第2弾として、モンゴルの孤児施設の子供達向けにサッカーイベントを開催。 孤児施設に預けられている子供達を取り巻く環境は、とても厳しい現実が存在します。まずは、その事実をより多くの方に知っていただくことが必要だと思い、ゴラッソ内での記事として、シェアさせていただきました。イベント当日の様子や、子供達の取り巻く環境についての詳細をご紹介します。