【On This Day】対リヴァプール、現チームエースのサディオ・マネが躍動!

【On This Day】対リヴァプール、現チームエースのサディオ・マネが躍動!

フットボールには長い歴史がある。5年前、10年前の今日という日にもまた世界各地で数々の名プレーヤーがドラマを生んできた。【On This Day】対リヴァプール、現チームエースのサディオ・マネが躍動!


2016年3月21日 サウサンプトン3-2リヴァプール

現在はリヴァプールでエースの一角を担っているセネガル代表FWサディオ・マネだが、3年前の今日彼はまだ前所属のサウサンプトンでプレーをしていた。

翌シーズン(2016年夏)にリヴァプールに移籍を果たすわけであるが、そんな彼はこの試合で強烈なインパクトを残していた。

前半17分、22分と5分間で立て続けに失点を喫したホームチームは前半をそのまま終えると、後半頭からMFドゥシャン・タディッチ(現アヤックス)を下げ、FWサディオ・マネを投入した。

すると後半21分、先日鹿島アントラーズとのACLでの対戦で2ゴールを挙げた元イタリア代表FWグランツィアーノ・ペッレのパスからマネが抜け出す。持ち味であるスピードを生かしボールを前へ運ぶと利き足ではない左足でゴールネットを揺らした。これでスコアは1-2、試合の興味を繋いだ。

次の得点もホームチームに決まる。
シェーンロングのパスからペッレ。左足の強烈な一振りは美しい弧を描き、ボールはネットに吸い込まれた。
後半38分、これで試合は振り出し。どちらに勝利が傾くか、スタジアムの熱狂は最高潮に。

そして迎えた後半41分、再びあのホットラインが輝く。ペッレのスルーパスからマネ。
1点目と同じような形で、またしても利き足ではない左足で流し込んだ。

ちなみにこのシーズン、サウサンプトンはリーグ6位と大躍進、対するリヴァプールは8位でシーズンを終えている。

このまとめのライター

執筆をする傍ら、「オフザピッチ」を扱うフットボールカルチャーサイト『TheCultureDivision』にて写真活動を行っています。

love the culuture around football.

Twitter/instagram フォロー是非

関連する投稿


ファンダイクのジャンプ力が凄すぎる・・・!

ファンダイクのジャンプ力が凄すぎる・・・!

ファンダイク選手が練習場で見せた身体能力の高さを是非ご覧ください。


吉田麻也のハイタッチが華麗にスルーされていた!?

吉田麻也のハイタッチが華麗にスルーされていた!?

吉田麻也選手のハイタッチ映像が話題となっています。


「アンフィールドの奇跡」は奇跡じゃない?ホームで圧倒的な成績だった

「アンフィールドの奇跡」は奇跡じゃない?ホームで圧倒的な成績だった

リヴァプールはホームのアンフィールドで圧倒的に強い。そのデータをご紹介しよう。


【On This Day】雨降るモスクワ、マンUvsチェルシーの激闘

【On This Day】雨降るモスクワ、マンUvsチェルシーの激闘

フットボールには長い歴史がある。5年前、10年前の今日という日にもまた世界各地で数々の名プレーヤーがドラマを生んできた。今回は2008年前のモスクワへタイムスリップ【On This Day】雨降るモスクワ、マンUvsチェルシーの激闘


リヴァプールのホーム無敗記録は歴代2位…1位の記録とは?

リヴァプールのホーム無敗記録は歴代2位…1位の記録とは?

リヴァプールはプレミアリーグにおいてホーム無敗記録を40試合に更新した。この先、この無敗記録をどこまで更新していけるのだろうか。


最新の投稿



u-12キングオブストライカー2019が開催!第1回優勝は埼玉の強豪チーム!

u-12キングオブストライカー2019が開催!第1回優勝は埼玉の強豪チーム!

8/31(土)、柏レイソルやヴァンフォーレ甲府で活躍した元Jリーガー長谷川太郎氏が代表を務める一般社団法人TREが第1回キングオブストライカー2019を開催した。


ドルトムントの紙吹雪コレオが美しすぎると話題に!

ドルトムントの紙吹雪コレオが美しすぎると話題に!

ドルトムントサポーターが仕掛けた紙吹雪コレオが話題となっています!


横浜FマリノスDFチアゴ・マルチンス。実は超絶お茶目だった!?

横浜FマリノスDFチアゴ・マルチンス。実は超絶お茶目だった!?

チアゴのお茶目な行動が面白すぎました。


【クラブ紹介】アトレティコマドリードってどんなチーム?スタイルや特徴を紹介!

【クラブ紹介】アトレティコマドリードってどんなチーム?スタイルや特徴を紹介!

クラブの特徴やスタイルを知ればもっとサッカーが楽しくなる!