必見!今月のゴラッソ集

必見!今月のゴラッソ集

寒い冬の時期ですが、サッカーはまだまだ熱い熱戦が世界各地で行われている。そこで、12月に飛び出したゴラッソをお届けする。 ※ゴラッソ(golaco)とは、スペイン語で“見事なゴール”を指す。


1.タディッチ(アヤックス)

UEFAチャンピオンズリーグ第6節バイエルン戦のゴールである。ピックアップするのは「崩し」の部分である。シュートの前に3本のワンタッチパスを繋いだ。相手選手は寄せることが出来ず、完全に崩された。ゴールを仕上げたタディッチは、「入れるだけ」であった。

2.デ・ブライネ(マンチェスターシティ)

怪我で戦線離脱を余儀なくされていたゲームメーカーが帰ってきた。復帰第2戦目のリーグ杯レスター戦でのミドルシュートを決めた。特筆すべきは相手のシュートブロックのタイミングを外す巧さである。このゴールは、ダブルタッチで相手のマークを外したからこそ生まれたのである。

3.ダビド・アラバ(バイエルン・ミュンヘン)

ブンデスリーガ第15節ハノーファー戦でアラバは豪快なミドルシュートを決めた。コーナーキックのチャンスでアラバはこぼれ球を左足一閃。ボールは綺麗にゴールに吸い込まれていった。シュートのコース・ボールスピードのどちらも天晴れである。

いかがだっただろうか。まだまだお伝えしたいゴールがたくさんあるが、また次回以降お伝えしたい。今後も生まれるであろう数々のゴール(ゴラッソ)から目が離せない。

このまとめのライター

関連する投稿



今シーズンのデ・ブライネの注目ポイントは右サイドからのクロスボール!?

今シーズンのデ・ブライネの注目ポイントは右サイドからのクロスボール!?

デ・ブライネの右サイドからのクロスが美しすぎました!


久保建英が左足一閃! 今シーズンのJリーグ初ゴールを決めました!

久保建英が左足一閃! 今シーズンのJリーグ初ゴールを決めました!

久保建英が決めたボレーシュートが美しすぎました!


マネの鮮やかなバックヒール弾を見よ

マネの鮮やかなバックヒール弾を見よ

プレミアリーグ第28節リヴァプールvsワトフォードが日本時間28日早朝に行われ、リヴァプールが5-0で勝利し、首位をキープした。この試合でマネが決めたゴラッソをご紹介しよう。


Jリーグ開幕戦ベストゴールはこれだ!

Jリーグ開幕戦ベストゴールはこれだ!

いよいよJリーグが開幕し、開幕戦からたくさんのゴラッソが生まれた。そこで厳選した3つのゴラッソをご紹介する。


最新の投稿


【shoot anilla】セミプロ契約候補のゴールキーパーを募集!!

【shoot anilla】セミプロ契約候補のゴールキーパーを募集!!

この度、シュートアニージャでは引き続き、2020-2021シーズン共に戦うゴールキーパーを募集しています。



【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

新型コロナウイルスの予防には正しい手洗いが大切だと言われています。有名人が正しい手洗いの方法を動画で公開していることも多く、サッカー界からもたくさんの動画がアップされています。今回紹介するのは、横浜FCが公開した動画。その動画に出演した三浦知良選手の姿が話題になっています。


高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

新型コロナウイルスの影響でサッカーのみならずさまざまなイベントが中止になってしまっています。思いっきりリフレッシュすることが難しい状況ではありますが、様々な選手が家でも楽しめるトレーニングなどを公開しています。今回紹介するのはFC東京、高萩洋次郎選手のトレーニング。ぜひチャレンジしてみてください。


【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

チームの数だけ戦い方は存在します。 今回はここ数年で多用に変化するサッカーの戦い方に焦点を合わせ、特徴的な試合展開を行う監督の戦術・戦略について簡単にご紹介します。