中島翔哉が決めた芸術的なループシュートを見よ!

中島翔哉が決めた芸術的なループシュートを見よ!

中島翔哉選手が芸術的なループシュートを決め、ポルティモネンセの勝利に貢献しました!


Getty logo

ポルトガル1部のポルティモネンセに所属する中島翔哉選手が第23節フェイレンセ戦で芸術的なループシュートを決めました!

相手GKをあざ笑うかのような芸術的ループシュート

右サイドから入れたクロスボールが流れ、ファーサイドに待ち構えていた中島選手の元へ。中島選手はトラップでボールを浮かせ芸術的なループシュートでゴールを決めました!トラップをする前にしっかりとフェイレンセGKのポジションを把握し、ループシュートを選択した落ち着きはさすがですね!

またこの試合ではアシストも記録

フェイレンセGKとDFの間のスペースを逃さずに裏へ走り出した味方選手にピンポイントのパスを送り、ゴールだけではなくアシストでもチームの勝利に貢献。ゴールだけではなく、味方選手をしっかりとフォローし、パスも供給できるからこそ中島選手にボールが次々と集まってくるのでしょう。味方から信頼され、自身も数字に見える結果を残している中島選手は充実感でいっぱいでしょう。そんな日本人選手がもっと海外で増えるといいですね!

強豪への移籍が噂される中島選手

Getty logo

ポルトガルの強豪、スポルティング・リスボンやポルトへの移籍の噂が挙がった中島選手には、ポルトガル国内だけではなく国外の強豪チームも興味を示しています。今冬の移籍は実現しなかったものの近い将来、移籍は現実的なものとなるでしょう。しかし今はポルティモネンセで試合に出場し続け、結果を残しもっとビッグなプレーヤーになることを期待したいですね!

神の山公式ツイッター

このまとめのライター

みなさんはじめまして。神の山です。好きなチームはアーセナルとモンテディオ山形です。よろしくお願いいたします。

関連するキーワード


中島翔哉 ポルティモネンセ

関連する投稿


新生森保ジャパン、背番号10問題勃発?

新生森保ジャパン、背番号10問題勃発?

3月14日、日本サッカー協会は3月に行われるキリンチャレンジカップの日本代表メンバー23名を発表した。


【速報】中島翔哉がカタールに移籍、チームメートがSNSでフライング発表...

【速報】中島翔哉がカタールに移籍、チームメートがSNSでフライング発表...

日本代表の中島翔哉がカタールのアル・ドゥハイルに移籍することが決まったようです


中島翔哉、「プレミアリーグ挑戦へ」交渉は最終段階!

中島翔哉、「プレミアリーグ挑戦へ」交渉は最終段階!

ポルティモネンセでプレーする日本代表の新10番・中島翔哉がプレミアリーグ挑戦が迫っているようです!


森保ジャパン5戦無敗へ キルギス戦予想スタメン

森保ジャパン5戦無敗へ キルギス戦予想スタメン

キリンチャレンジカップ2018日本代表VSキルギスの一戦が11月20日(火)に豊田スタジアムで行われる。16日(金)のベネズエラ戦に引き分け、惜しくも史上初の初陣から4連勝を逃した日本代表が5戦無敗に向けてキルギスに挑む!


有名選手も多数出場!ダノンネーションズカップ2019 IN JAPAN開催決定

有名選手も多数出場!ダノンネーションズカップ2019 IN JAPAN開催決定

小学生年代のFIFA(国際サッカー連盟)公認の世界大会、ダノンネーションズカップ2019の日本大会が開催決定!世界大会はスペインのバルセロナで開催!


最新の投稿


【プレー動画有】トルガン・アザールがドルトムント移籍、二列目は更に熾烈に

【プレー動画有】トルガン・アザールがドルトムント移籍、二列目は更に熾烈に

22日、ドイツ・ブンデスリーガのドルトムントはボルシアMGからベルギー代表MFトルガン・アザールを獲得したと発表した。契約期間は来シーズンから2024年の6月30日まで、移籍金は2200万€(約27億円)ほどだと見られている。現在26歳のトルガンは今シーズン2桁得点2桁アシストを記録し、好パフォーマンスを見せた。ドルトムントは来シーズンからチェルシーでプレーするクリスティアン・プリシッチの後釜に獲得したと思われるが、これでまた2列目の競争は熾烈になりそうだ。


まさかここで出てくる!? マンジュキッチの登場が話題に!

まさかここで出てくる!? マンジュキッチの登場が話題に!

まさかここでマンジュキッチが登場するとは思ってもみませんでした(笑)


バイエルンを支えた両翼。ロベリーが最終節で有終の美を飾る!

バイエルンを支えた両翼。ロベリーが最終節で有終の美を飾る!

今シーズンで退団することが決定しているアリエン・ロッベンとフランク・リベリーがバイエルンでの最終戦に挑み、両選手共にゴールを挙げバイエルンでの最後を有終の美で飾りました!


「アンフィールドの奇跡」は奇跡じゃない?ホームで圧倒的な成績だった

「アンフィールドの奇跡」は奇跡じゃない?ホームで圧倒的な成績だった

リヴァプールはホームのアンフィールドで圧倒的に強い。そのデータをご紹介しよう。


誤審騒動に新たな動き!アディショナルアシスタントレフェリーって!?

誤審騒動に新たな動き!アディショナルアシスタントレフェリーって!?

J1第12節の浦和レッズー湘南ベルマーレで起きたゴール見落としの誤審を受けて、日本サッカー協会が動いた。アディショナルアシスタントレフェリー(AAR)を導入する方針のようだ。