【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在④】財前宣之の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在④】財前宣之の今...

財前宣之。知っていいる人も多いと思います。ベガルタ仙台やモンテディオ山形で長年プレーを続け2012年に引退しました。世間では"J2"にいた選手。というイメージが強いかもしれません。しかし財前選手は中田英寿も認める"天才"選手で"J2"で終わるような選手ではありませんでした。今回は財前選手の過去と現在を紹介していきます


プロフィール

名前:財前 宣之(ザイゼン ノブユキ)
愛称:ザイ・天才
生年月日:1976年10月19日(40歳)
出身地:北海道室蘭市
身長:170cm 体重:66kg
ポジション:MF 利き足:右足
■主にプレーしたクラブ
・ヴェルディ川崎 ・ベガルタ仙台・モンテディオ山形・ムアントン・ユナイテッドFC(タイ)

中田英寿が認めた天才

〇財前宣之の伝説1
中学入学と同時に読売ユースの入団テストで試験で・・・  
『ボールを持ちキープした瞬間合格』   

〇財前宣之の伝説2
1993年のU-17世界選手権中田英寿らを含むU-17日本代表のチームメイトに選ばれたメンバーは"財前に認められるかを考えていた"という。財前選手に認められるか否かで代表における立場が決まったそうです。

U-17世界選手権では中心選手として、リーグ戦3試合全ての試合でMOMを獲得しベスト8進出に貢献、大会ベストイレブンにも選出されこのまま順調なキャリアを築いていくはずが...

財前選手に起こった悲劇

1996年にスペイン1部リーグ、リーガ・エスパニョーラのログロニェスに移籍。監督にもその実力を認められていたが(当時チームは下位に低迷していたが、監督に「うちには財前がいる。彼の怪我が治れば大丈夫」と言わしめていた)、リーグ戦への出場を前にして、靭帯断裂のため帰国を余儀なくされる(もし怪我がなければスペイン1部リーグ初の日本人選手となっていた可能性が高い)。

財前選手に起こった最大の悲劇はここ。スペインで靭帯断裂の怪我さえなければ中田英寿、以上の選手になっていたのかもしれません。その後も度重なるケガで苦しみ靭帯断裂を計3度したそうです。

財前選手は怪我を何度もを乗り越え、山形や仙台で奮闘するも結果が出せずに、ムアントン・ユナイテッドFC(タイ)などに移籍。結局、35歳で現役を引退しました。

栄光なき天才たち~財前宜之

現在は...

財前宣之はベガルタ仙台やモンテディオ山形など東北で11年間サッカーをさせてもらったことを感謝し恩返する為「ZAIZEN FOOTBALL SCHOOL」というサッカースクールをしているそうです。小学生だけでなく、大人のスクールもされているそうなので一度、直接指導を受けられてみてはいかがですか?

財前宣之 | 財前フットボールスクール

http://www.zaizenfootballschool.com/

財前宣之プロディースによるフットボールスクール。

HPはこちら

このまとめのライター

プレミアリーグ好き

関連する投稿



【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在⑥】阿部祐大朗の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在⑥】阿部祐大朗の今...

桐蔭学園時代には3年時には横浜Fマリノスの特別指定選手としてJのピッチに立ち10年に1人の逸材と評されていました。しかしJで活躍することは出来ず2012年に現役を引退しました。今回は阿部祐大朗の現在に迫ります。


【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在⑤】前田俊介の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在⑤】前田俊介の今...

前田俊介。Jリーグをよく見ている人なら知っている人も多いと思います。かつてサンフレッチェ広島やコンサドーレ札幌に在籍。主にSTとしてプレーし"テクニシャン"タイプの選手として知られています。今回は、内田篤人が「生まれ変わるなら彼のような選手になりたい」と言わしめるほどの"天才"前田俊介選手の現在について紹介します。


【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在③】玉乃淳の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在③】玉乃淳の今...

中学生時代に東京Vジュニアユースが出場したナイキプレミアカップでのプレーが認められ、その後アトレティコ・マドリードのユースチームで3シーズン在籍しました。アトレティコユースではF・トーレスと2トップを組むなど異色の経歴を持つ玉乃淳さんは今現在なにをしているのでしょうか?


【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在②】石塚啓次の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在②】石塚啓次の今...

高校時代「和製フリット」と呼ばれ日本サッカー界を背負う逸材と言われながら開花できなかった石塚啓次さんを紹介したいと思います。


最新の投稿


【shoot anilla】セミプロ契約候補のゴールキーパーを募集!!

【shoot anilla】セミプロ契約候補のゴールキーパーを募集!!

この度、シュートアニージャでは引き続き、2020-2021シーズン共に戦うゴールキーパーを募集しています。



【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

新型コロナウイルスの予防には正しい手洗いが大切だと言われています。有名人が正しい手洗いの方法を動画で公開していることも多く、サッカー界からもたくさんの動画がアップされています。今回紹介するのは、横浜FCが公開した動画。その動画に出演した三浦知良選手の姿が話題になっています。


高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

新型コロナウイルスの影響でサッカーのみならずさまざまなイベントが中止になってしまっています。思いっきりリフレッシュすることが難しい状況ではありますが、様々な選手が家でも楽しめるトレーニングなどを公開しています。今回紹介するのはFC東京、高萩洋次郎選手のトレーニング。ぜひチャレンジしてみてください。


【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

チームの数だけ戦い方は存在します。 今回はここ数年で多用に変化するサッカーの戦い方に焦点を合わせ、特徴的な試合展開を行う監督の戦術・戦略について簡単にご紹介します。