【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在②】石塚啓次の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在②】石塚啓次の今...

高校時代「和製フリット」と呼ばれ日本サッカー界を背負う逸材と言われながら開花できなかった石塚啓次さんを紹介したいと思います。


プロフィール

名前:石塚啓次(イシヅカケイジ)
愛称:和製フリット
生年月日:1974年8月26日(42歳)
出身地:京都府
身長:184cm
ポジション:MF / FW
利き足:右足

『和製フリット』と呼ばれた石塚啓次

 京都府立山城高等学校の3年次に高校総体に出場。同校は早期敗退に終わるが、超高校級選手として石塚のプレーは注目を集め「和製フリット」と呼ばれていました。高校卒業後の1993年にヴェルディ川崎に入団。翌1994年に同クラブのステージ制覇とチャンピオンシップ制覇に貢献するもののヒーローインタビューにおいて「僕を試合出したら優勝出来るんで、よろしくお願いします」と横柄な態度で発言し物議を醸したこともありました。
 
184cmという恵まれた体躯ながらスピーディであり細かな技をもつテクニシャンタイプで1996年のアトランタ五輪代表候補に選出されたものの、代表招集された後の合宿に現れず二度と招集される事が無かったという異端なエピソードを持ちます。

 2002年シーズン途中にヴェルディを退団後、海外クラブの入団テストを受けるも契約に至らず2003年に川崎フロンターレ、名古屋グランパスエイトに在籍し同年に引退しました。

引退後は、ファッションデザイナーに華麗なる転身!!

元横浜フリューゲルス、コンサドーレ札幌のゴールキーパー森敦彦とともにアパレルブラン「WACKO MARIA」をプロデュースしました。

「ワコマリア(WACKO MARIA)」の活動をスタートしたのは2003年。役割は森敦彦がデザイナー、石塚啓次がディレクター。ワコマリアの意味は、ラテン語で「へんてこマリア」。ブランドのインスピレーションは映画、音楽、酒など。

その後はスペインに移住...うどん屋を開店!

2012年に家族との時間を大切にするため、妻と4人の子どもを連れてスペインへ移住。2013年に居住地であるバルセロナで旅行やサッカー留学のコーディネートを行う「VIVA LA VIDA」とアパレルブランド「Buena Vista」を創業しました。

 しかし現在はなんとうどん屋を営んでいるそうです。

昔ながらのバルと流行レスト=バルがしのぎを削るバルセロナに開店したのが「宵宵祇園」。元Jリーガーの石塚啓次さんが自らうどんを仕込み振舞う店だ。こちらは一等地のディアグナル通りに面し、ガラス張りのお洒落な空間。昼はジモティ&日本人ツーリストで賑わう繁盛ぶりで、行くなら夜がおすすめだ。

コシの強い本格的なうどん。温かいうどんか冷たいうどんかを選び、さらにさまざま用意されたトッピングをチョイスする。海外で日本食を食べることはまずないが、ここのうどんはおいしい。つゆもカツオと煮干しの出汁がきいたよい味。枝豆や板わさなどのつまみもあって、ビールはキリン!  ついつい頼み過ぎてしまうという店だ。

石塚選手は立ち上げたアパレルブランドが大成功で年収3000万円だったそうですが家族との時間を大切にするためスペインへ移住しうどん屋を開店。年収は500万円まで下がりましたが「家族と過ごす時間が増えて充実している」と話しています。

あるTV番組で石塚さんが作ったコシがつよい本格的なうどんをさんまさんが試食...

さんまさんは「スープがとても優しい味」とコメント。石塚さんはうどんについて「"香川県で一週間修行して身に付けた」と話していました。

このまとめのライター

プレミアリーグ好き

関連する投稿


【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在⑥】阿部祐大朗の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在⑥】阿部祐大朗の今...

桐蔭学園時代には3年時には横浜Fマリノスの特別指定選手としてJのピッチに立ち10年に1人の逸材と評されていました。しかしJで活躍することは出来ず2012年に現役を引退しました。今回は阿部祐大朗の現在に迫ります。


【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在⑤】前田俊介の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在⑤】前田俊介の今...

前田俊介。Jリーグをよく見ている人なら知っている人も多いと思います。かつてサンフレッチェ広島やコンサドーレ札幌に在籍。主にSTとしてプレーし"テクニシャン"タイプの選手として知られています。今回は、内田篤人が「生まれ変わるなら彼のような選手になりたい」と言わしめるほどの"天才"前田俊介選手の現在について紹介します。


【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在④】財前宣之の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在④】財前宣之の今...

財前宣之。知っていいる人も多いと思います。ベガルタ仙台やモンテディオ山形で長年プレーを続け2012年に引退しました。世間では"J2"にいた選手。というイメージが強いかもしれません。しかし財前選手は中田英寿も認める"天才"選手で"J2"で終わるような選手ではありませんでした。今回は財前選手の過去と現在を紹介していきます


【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在③】玉乃淳の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在③】玉乃淳の今...

中学生時代に東京Vジュニアユースが出場したナイキプレミアカップでのプレーが認められ、その後アトレティコ・マドリードのユースチームで3シーズン在籍しました。アトレティコユースではF・トーレスと2トップを組むなど異色の経歴を持つ玉乃淳さんは今現在なにをしているのでしょうか?


【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在①】礒貝洋光の今...

【"天才"と呼ばれながら開花できなかったサッカー選手達の現在①】礒貝洋光の今...

今回は日本サッカー界を背負う逸材と言われながら開花できなかった選手たちを紹介したいと思います。


最新の投稿



【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

【横浜FC】キングカズが正しい手洗い方法の動画を公開!その姿が話題

新型コロナウイルスの予防には正しい手洗いが大切だと言われています。有名人が正しい手洗いの方法を動画で公開していることも多く、サッカー界からもたくさんの動画がアップされています。今回紹介するのは、横浜FCが公開した動画。その動画に出演した三浦知良選手の姿が話題になっています。


高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

高萩洋次郎からの宿題!ボール4つの上で腕立て伏せ、できる?

新型コロナウイルスの影響でサッカーのみならずさまざまなイベントが中止になってしまっています。思いっきりリフレッシュすることが難しい状況ではありますが、様々な選手が家でも楽しめるトレーニングなどを公開しています。今回紹介するのはFC東京、高萩洋次郎選手のトレーニング。ぜひチャレンジしてみてください。


【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

【現代サッカー】特徴的な戦い方を行う監督の戦術・戦略を5つ紹介!

チームの数だけ戦い方は存在します。 今回はここ数年で多用に変化するサッカーの戦い方に焦点を合わせ、特徴的な試合展開を行う監督の戦術・戦略について簡単にご紹介します。


【FC琉球】小野伸二が練習で見せた驚異的なトラップが話題!

【FC琉球】小野伸二が練習で見せた驚異的なトラップが話題!

新型コロナウイルスの影響でリーグ戦をはじめとしてJリーグの試合が中断されていますが、各チームで練習は続けられています。そんな中、FC琉球所属の小野伸二選手が見せた驚異的なトラップが話題になっています。クラブの公式アカウントがTwitterにアップした動画でチェックしてみましょう。