中国が世界を席巻!サッカー選手の年俸ランキングベスト10!

中国が世界を席巻!サッカー選手の年俸ランキングベスト10!

2017年1月現在、高額の年俸をもらっている選手をランキング形式で紹介。中国超級リーグ所属選手の多さよ……!


10位: ポール・ポグバ (マンチェスター・ユナイテッド)

10位はユナイテッドの中心ポグバ。年俸は約21億円だとか。

9位: アルダ・トゥラン(上海申花) 

9位はバルサで出場機会に恵まれなかったアルダ・トゥラン。このクラスで年俸24億とは……

9位: アクセル・ヴィツェル(天津権健)

同率でベルギーの若手MFヴィツェル。ユベントスと相思相愛との報道が続いていたが一転、年俸24億で中国へ。

7位: ガレス・ベイル(レアル・マドリード)

レアル・マドリード自慢の攻撃陣BBCの一角であるウェールズ代表ベイルだが、その年俸はわずか8位と5000万円差の24.5億。中国マネーおそるべし。

6位: フッキ(上海上港)

Jで無双していた彼も、いまや世界で6番目の年俸を手にするサッカープレイヤーに。25億円と、世界最高のアタッカーの一人であるMFベイルを5000万円上回った。

5位: リオネル・メッシ(バルセロナ)

世界最高と謳われるメッシだが、年俸では世界最高とはいかなかったようである。25.4億円で5位にランクイン。しかしスペイン『アス』紙によれば、現在の契約交渉でバルサは年俸3,500万ユーロ(約43億2,000万円)を提示しているとか。

4位: オスカル(上海上港)

今冬、チェルシーから電撃的に中国へと移籍した現役ブラジル代表がメッシ越えの4位に!推定年俸は29.5億だという。

3位: クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

2015年には270億の収入があったことを明かしたロナウドだが、純粋にサッカー選手として受け取る年俸は29.6億。なんとオスカルと1000万円しか変わらないようだ。

2位: エセキエル・ラベッシ(河北華夏)

2位はアルゼンチン代表の高速アタッカーラベッシ。当初は2年で33億と報じられていた年俸だが、実際には23か月で63.5億、一年に換算して約33.4億というとてつもない額だったことが昨年末報じられた。

1位: カルロス・テベス(上海申花)

1位は愛するボカ・ジュニアーズを離れたこの男。その年俸はなんと49億!メッシとロナウド2人分の年俸に近い恐ろしい額である……

猛威をふるうチャイナマネー

こうしてランキング化してみると、いかに中国のクラブが金をもっているかがわかる。その額は一時期騒がれたカタールリーグのオイルマネーの比ではない。

特に上海の2クラブは積極的な補強に乗り出しているようである。テベスとアルダ・トゥランを獲得した上海申花には、他にも元インテルMFグアリンや元ナイジェリア代表FWマルティンスなどが所属している。一方オスカルを獲得した上海上港は、フッキとエウケソンというJファンにもなじみのあるブラジル人アタッカーに加え、元ポルトガル代表DFリカルド・カルバーリョも獲得。さらには監督は元チェルシーのビラス・ボアスである。

サッカーファンである習近平の号令で国内リーグの強化を図っているとされるCリーグだが、数年前騒がれた給与不払い問題も解消され、トップレベルプレーヤーの高額移籍は一過性のものでは終わらなそうだ。このランキングが全てCリーグ所属の選手で埋まる日も近いかもしれない……

このまとめのライター

関連する投稿


C.ロナウドがバロンドール授賞式を欠席!…いったいなぜ??

C.ロナウドがバロンドール授賞式を欠席!…いったいなぜ??

12/2に、パリにて世界最高のサッカー選手を決める「バロンドール」の授賞式が催されました。今年の受賞はバルセロナのメッシ選手となりましたが、その会場に候補者のC.ロナウド選手が来なかった…と話題に!その欠席理由に迫ります。


サッカーの世界にはずば抜けたレベルの天才が存在する

サッカーの世界にはずば抜けたレベルの天才が存在する

運動量が多いサッカー界においては常に激しい競争が繰り広げられており、長く選手生活を続けられる人はそんなに多くありません。そして大半の選手がクラブでのレギュラー確保に必死な状態ですが、神から特別な能力を与えられたごく一部の天才は苦労する事なくリーグ内でずば抜けた成績を収めます。特に天才と称される事が多いロナウドとメッシの2大巨頭に関する話を中心に、彼らの凄さや存在価値などを紹介していきます。


世界記録まで11ゴール!ロナウドが代表9度目のハットトリックを達成!

世界記録まで11ゴール!ロナウドが代表9度目のハットトリックを達成!

EURO予選を戦うポルトガル代表クリスティアーノ・ロナウド選手が、14日に行われたリトアニア戦で代表通算9度目のハットトリックを達成しました。チームも6-0と圧勝した本試合。その中でロナウドのゴールに焦点を当てて解説していきます。


【動画アリ】キレキレドリブラーからストライカーへCR7ユーロ得点更新!

【動画アリ】キレキレドリブラーからストライカーへCR7ユーロ得点更新!

2019年9月11日で対リトアニア戦で4ゴールを記録したクリスティアーノ・ロナウドはこのゴールがユーロ予選でのロビーキーンの持つ歴代得点記録を(23→25に)破りました。34歳にしてまだまだ衰えない得点能力の秘密はどこにあるのか?


53度目のハットトリック、ロナウドが格の違いを見せつける

53度目のハットトリック、ロナウドが格の違いを見せつける

5日に行われたUEFAネーションズリーグの準決勝、ポルトガルはクリスティアーノ・ロナウドの3得点でスイスに3-1で勝利し、決勝に駒を進めた。5本中3本を仕留めたロナウド、これが通算53度目のハットトリックだった。


最新の投稿


【ドルトムント】ハーランドが途中出場で2得点!2試合5ゴールの脅威

【ドルトムント】ハーランドが途中出場で2得点!2試合5ゴールの脅威

ドルトムント移籍後のデビュー戦でハットトリックを決め世界中を驚かせたハーランド。その彼が今度は途中出場で2得点という快挙を達成しました。まだまだ若いハーランドは、これからどんなゴールを見せてくれるのか楽しみでもあります。華麗に決まったゴールを動画で振り返りましょう。


ついにリヴァプール・南野拓実がデビュー!サラーとのハイタッチも!?

ついにリヴァプール・南野拓実がデビュー!サラーとのハイタッチも!?

リヴァプール所属の南野が、リーグ戦デビューを飾りました。



FC刈谷、練習用のボールを乗せた車が盗難被害!心温まる出来事も

FC刈谷、練習用のボールを乗せた車が盗難被害!心温まる出来事も

ボールさえあればできるスポーツだと言われているサッカーですが、FC刈谷ではそのボールが車ごと盗難されてしまうという被害が発生しました。事件の顛末はどうなったのか、その事件がきっかけで起きた心温まるできごとについても合わせてご紹介します。


【チェルシー】“セーブ率最低”のキーパーとは?ランパードも批判…

【チェルシー】“セーブ率最低”のキーパーとは?ランパードも批判…

チェルシーで現在守護神を務めるGK・ケパ選手について、監督ランパードが懸念を感じていると明かしました。